DMMFXの評判は?スプレッド・キャンペーンやアプリの口コミを徹底解説

DMMFXアイキャッチ画像

DMMFXは、口座開設数が80万口座を突破している国内人気NO.1のFX会社です。

  • 狭いスプレッド
  • 高い約定力
  • 使いやすい取引ツール

など、FX取引をするうえで必要なものを全て兼ね備えていて、初心者から上級者まで幅広く支持されています。

そんなDMMFXの良い点・悪い点についてインターネットでアンケートを行いました。

アンケート結果から見えてきた、良い口コミ・悪い口コミをもとに、DMMFXの世間の評判について紹介していきます。

目次

DMMFXが人気の理由

DMMFXの公式HP画像

DMMFXのアンケート調査で、良い口コミとしての回答が多かったものを紹介します。

口座開設する前にぜひ参考にしてください。

口座開設が簡単!最短即日ですぐトレードできる

FXの口座開設は簡単で、ネット証券のように郵送物のやりとりはありません。

DMMFXは、申し込みから本人確認書類、マイナンバー確認書類の提出まで全てスマホで行うことができて、最短で即日で口座を開設することができるのでとでもスムーズに口座を作れます。

FX取引をやってみたい!と思った時にすぐに口座を開設してトレードをすることができるので、早くFX口座を作りたい方はDMMFXがおすすめです。

口座開設の流れ

公式サイトから開設申し込みをします。

申し込み前に、契約締結前交付書面の確認と、各種重要事項の承諾が必要となります。

  • 店頭外国為替証拠金取引説明書
  • 店頭外国為替証拠金取引約款
  • ポイントサービス利用規約
  • DMM FX取引に係るご注意
  • 個人情報の取扱いについて
  • 口座開設の表明確約書

などの書面を確認してチェックします。

その後、名前や住所などの個人情報を記入して、本人確認書類を提出します。

本人確認書類の提出は、「スマホでスピード本人確認」を利用することで、スムーズに提出することができます。

  • 個人番号カード(両面)
  • 運転免許証+マイナンバー通知カードorマイナンバー記載住民票の写し
  • 在留カード+マイナンバー通知カードorマイナンバー記載住民票の写し

上記いずれかの組み合わせで提出する必要があるので、あらかじめ準備しておきましょう。

本人確認書類アップロード画面

提出は画像のようなカメラアプリを使用し、枠内に収めて撮影してアップロードします。

この時に、文字が鮮明に写っていなかったり、ピントがずれてぼやけてしまっていたりすると、再提出を求められて口座開設に時間がかかってしまいます。

カスタマーサポートのメール

再提出を求められると即日で口座を開設することはできないので、アップロード前に必ずきちんと撮影できているか確認しましょう。

マイナンバー証明書類に住民票を使用する場合は、住民票全体の写真を撮影すると、マイナンバーや名前などの文字情報が小さくなってしまい、再提出が必要となるので、アップで必要な情報の部分がきちんと見えるように撮影して提出しましょう。

スマホアプリの操作性が◎

スマホアプリトップ画面

DMMFXはスマホアプリの使いやすさに定評があり、口コミでもスマホアプリが見やすくて使いやすいという口コミが多く見られました。

アプリの画面はとてもシンプルで、知りたい情報にすぐにアクセスできて、スムーズにトレードができるのでわかりやすくて初心者の方でも操作に迷うことは少ないでしょう。

チャート画面

チャート画面

チャート画面は、4分割チャートと1分割チャートの2パターンで表示することができます。

それぞれの通貨ペアの、1分足、5分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足、tickから選択してチャートを表示することができます。

テクニカル分析

テクニカル分析の種類

スマホアプリのチャート画面で簡単にテクニカル分析ができます。

チャート画面の右上のアイコンをタップすると、テクニカル分析で表示する指標の一覧が出てきます。

トレンド系の、

  • 移動平均
  • 指数平滑移動平均
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • スーパーボリンジャー
  • スパンモデル

オシレーター系の、

  • MACD
  • RSI
  • DMI/ADX
  • スローストキャスティクス
  • RCI

から選択して表示することができます。

テクニカル指標は組み合わせることで為替の動きの予測精度を高めることができるので、どの指標を参考にすると勝率が高くなるか、実際に使ってみて判断しましょう。

マーケット画面

マーケット情報

マーケット画面では、世界各国のニュースを一覧で見ることができ、ファンダメンタルズ分析で為替の動きを予測するのに役立ちます。

経済指標も前回値、予想、結果を一目で見ることができるので、わかりやすくてトレードの参考になります。

また、各通貨ペアの買いSWAP、売りSWAPや、必要証拠金もこの画面で確認することができます。

レート画面

レート

各国のレートをリアルタイム表示で確認することができます。

トレードしたい通貨ペアをタップすると即時注文画面に遷移してすぐにトレードができるので、値動きを見て買いたい時にスムーズに発注することができて便利です。

操作マニュアル

DMMFX操作マニュアル

簡単にスマホアプリの使い方を紹介しましたが、より詳細な使い方を知りたい方は、スマホアプリの操作マニュアルを作ってくてれていて、アプリからすぐに確認することができるので、操作マニュアルを見て使い方をマスターしましょう。

約定が安定している

FX取引をする上で約定が安定しているというのは非常に重要なポイントです。

細い値動きで利益を出すデイトレードでは、狙った価格で約定しないと、損失につながることになり、利益を出すことができません。

DMMFXは、約定率を公表はしていませんが、口コミでは「約定が安定している」「滑らない」と高い評価を得ています。

ざっと見るとDMMFXが今回の暴落では優秀だったみたい。

確かに試しにフラクラ時に注文したら通った。発注画面にポジ表示されなかったが、ポジション管理画面にあったしそこから決済もできた。発注時の成行価格と約定価格の乖離もそこまでなかったからいいのかもしれない

引用元 : twitter

DMMFX 画面上でうわ滑ったって思っても押した瞬間に約定してて頼もしい。100Lotくらいだけど

引用元 : twitter

最近、長年使っていたDMMFXからクリック証券に移行してきたんだけど、今夜のような鉄火場ではクリックはスプはよく開くし約定拒否も多い。枚数100枚以下ならばDMMFXの方が良いと思います

引用 : twitter

手数料・スプレッドが安い

手数料やスプレッドなど、取引にかかるコストもFX会社を選ぶ上で重要です。

DMMFXは手数料・スプレッド共に業界最安水準なので、余計な費用がかからずにトレードに専念することができます。

手数料・出金手数料0円
・口座維持手数料0円
・クイック入金手数料0円
・ロスカット手数料0円
・口座開設手数料0円
スプレッド・USD/JPY 0.2銭
・EUR/JPY 0.5銭
・GBP/JPY 1.0銭
・AUD/JPY 0.7銭
・NZD/JPY 1.2銭

口座を開設したことでかかる手数料は一切なく、完全に無料で利用することができます。

入金がスムーズですぐに反映される

チャンスが来た時に素早く入金できてすぐに取引ができると、利益が出せるタイミングを逃すことなくトレードできます。

そのため入金がスムーズにできるのは重要なポイントですが、DMMFXの入金はとても簡単で、クイック入金を利用することで即座に口座に入金できます。

入出金の方法

ホーム画面の「入出金」からクイック入金を選択して、振込に使う銀行のインターネットバンキングにアクセスします。

金額を決めて銀行の所定の方法で振込手続きをすませると、24時間リアルタイムですぐにDMMFXの口座に反映されるようになっていて、手数料も無料なのでとてもお得です。

キャンペーンのキャッシュバックが魅力

FX会社は新規口座開設のキャンペーンで高額のキャッシュバックを行なっているところが多いですが、その中でもDMMFXのキャンペーンはキャッシュバックの金額が高くて人気です。

キャンペーン内容は時期によって変わるので、最新のキャンペーンを確認するようにしましょう。

最新のキャンペーン情報

現在のキャンペーンは、「新規口座開設+取引数量に応じて最大200,000円キャッシュバック」です。

取引数量とは、口座開設後に取引したLotに応じてキャッシュバックが変わる仕組みで、Lotごとのキャッシュバック額は下記になります。

新規取引数量キャッシュバック額
40,000Lot~200,000円
30,000Lot~40,000Lot未満150,000円
20,000Lot~30,000Lot未満100,000円
5,000Lot~20,000Lot未満50,000円
2,000Lot~5,000Lot未満20,000円
1,000Lot~2,000Lot未満10,000円

取引数量は、新規取引数量のみがカウントされ、決済取引はカウントされないので注意してください。

アンケート結果の悪い口コミも紹介

高評価の口コミが多く、デメリットがほとんど見当たらないDMMFXですが、一部悪い口コミもありましたので紹介しておきます。

スキャルピングができない

スキャルピングは、短期売買の中でも数秒から数分と非常に短い時間軸でトレードを繰り返す手法です。

株式投資ではどのネット証券でもスキャルピングはOKなのですが、FXでは基本的にどのFX会社もスキャルピングは禁止しています。

理由は、FX会社は、カバー取引と言って、顧客が発注した取引と同じ量の注文を銀行や証券会社に発注しています。

カバー取引は、FX取引の仕組み上でFX会社が損失を避けるために行なっているのですが、スキャルピングで数秒間にトレードを繰り返されると、カバー取引が間に合わずにFX会社が損失を出してしまう可能性があります。

また、短時間で約定が繰り返されることでサーバーに負荷がかかり、約定力が下がってしまうと、スリッページが起こる可能性も出てきます。

FK会社は約定力は重要な要素なので、注文が滑ることがないように、スキャルピングを禁止している会社もあります。

最低取引単位が10,000通貨と少し高い

DMMFXの最低取引単位は10,000通貨と、FX会社の中では普通で、少ない資金でFXを始めたいという方には他にもっと少ない通貨で取引ができるFX会社の方が合っているかもしれません。

米ドル/円のトレードをしようと思うと、レバレッジを最大の25倍にしたとしても、約4万円の資金が必要です。

最低取引単位が1,000通貨の業者であれば4,000円あればトレード可能なので、10分の1の資金で始められるFX会社もあります。

最低取引単位比較表

会社名最低取引単位
DMMFX10,000通貨
外為どっとコム1,000通貨
GMOクリック証券10,000通貨
LINE FX1,000通貨
SBIFXトレード1通貨

取扱通貨ペアが少ない

DMMFXは主要な通貨の取扱はありますが、取扱通貨ペア数は21通貨ペアとそこまで多くはありません。

米ドル/円やユーロ/円、ポンド/円などの人気通貨ペアは取り扱っていますが、高スワップで人気のトルコリラ/円の扱いがないなど、一部トレードできない通貨ペアがあるので、事前に確認しておきましょう。

DMMFXの取扱通貨ペア一覧

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • ユーロ/米ドル
  • 豪ドル/米ドル
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • ユーロ/豪ドル
  • ユーロ/スイスフラン
  • ユーロ/英ポンド
  • ユーロ/ニュージーランドドル
  • 英ポンド/豪ドル
  • 英ポンド/スイスフラン
  • 英ポンド/米ドル
  • メキシコペソ/円
  • ニュージーランドドル/円
  • ニュージーランドドル/米ドル
  • 米ドル/カナダドル
  • 米ドル/スイスフラン
  • 南アフリカランド/円

初心者のうちは、米ドル/円やユーロ/円など、代表的な通貨ペアのトレードがおすすめです。
新興国の通貨ペアは流動性も低く、経済情勢も不安定なので為替の動きを予測することが難しいです。
DMMFXでは主要国の通貨ペアは揃っているので、主要国の通貨ペアのトレードをする上では全く問題ありません。

スワップポイントが高くない

DMMFXのスワップポイントは他社と比較しても高い水準とは言えず、一般的な水準です。

また、高スワップで人気のトルコリラ/円の通貨ペアの取扱いもないので、スワップポイント狙いの中長期のトレードはあまり向いていないです。

スワップポイント狙いのトレードは、為替の変動で損失が出ることも多く、初心者には難しいトレードなので、始めのうちはデイトレードか、数日保有するスイングトレードをメインとしてスワップポイント狙いのトレードはやめておきましょう。

約定が拒否されることがある

DMMFXは約定力が高く滑りにくいという口コミが多いですが、それでも、為替の大きな変動の際には、約定されないことが稀に発生するようです。

戦争やテロの発生や、要人発言の思わぬ発言で為替が突然大きく動くタイミングがあります。

為替が乱降下しているタイミングで注文を出すと、スリッページが起こりやすく、出した金額と大きくずれた金額で約定してしまうことがあります。

注文した価格よりかなり変動した位置で約定してしまうと、FX会社が損失を被る可能性があり、その場合は約定拒否と言って、約定しないケースがあります。

DMMFXに限った話ではありませんが、約定力に安心しきっていると、ここぞというタイミングで約定が拒否されていて利益を逃してしまうという可能性もあります。

口コミのインターネット調査結果

<調査概要>  
調査運営 : お金のくふう編集部  
調査方法 : WEBアンケート  
調査媒体 : クラウドワークス  
調査目的 : DMMFX券の評判をアンケートを通して検証し、本当の口コミを紹介すること  
調査実施期間 : 2021年7月5日〜2021年7月12日  
調査対象者 : DMMFXの口座開設をしている方  
有効回答数: 100名 

DMMFXを選んだ理由

キャンペーンのキャッシュバックに惹かれてDMMFXで口座を開設しました。期間内の取引量でキャッシュバック額が決まるので、最大のキャッシュバックは受けられませんでしたが、お得だと思います。

高価なPCは買えないので、スマホでトレードするのに一番使いやすそうだったのでDMMFXを選びました。
シンプルでわかりやすい画面で、すぐに操作に慣れて使うことができるのでオススメです。

初心者はDMMFXがおすすめというネットの口コミを見て開設しました。
他の口座は知りませんが、アプリがシンプルでわかりやすく、少し練習したらすぐにトレードできるようになったので、初めてでも困ることはないと思います。

良い口コミ

スマホアプリが使いやすくて満足しています。注文もスムーズで、滑ることもないしスマホでデイトレードをしていますが不便に感じることがありません。

悪い点がなくバランスがいいFX業者だと思います。
外為どっとコムからDMMFXに口座を移しましたが、不便に感じる点はなく満足しています。

キャッシュバックキャンペーンが高額なのが魅力です。
もともと別業者でFX取引をしていたのですが、不満もあったので資金をDMMFXに移しました。
新規開設からそれなりに取引をしていて、10万円以上キャッシュバックがあったので結構大きいなと感じました。

悪い口コミ

トルコリラやメキシコペソの取り扱いがないので、スワップポイント狙いでFXをするならDMMFXは向いていないところです。

特段悪い点が見当たらないですが、強いていうなら10,000通貨からの取引になるので、フルレバでやるとしても多少の軍資金は必要という点でしょうか。
5万円が用意できないなら1,000通貨から取引できるFX業者を選んだ方がいいかもしれませんね。

DMMFXだけではないですが、スキャルピングが禁止されているので、スキャしたいならDMMFXは向いてません。
数時間〜のデイトレードならシステムも安定しているし約定力もあるのでDMMFXはおすすめです。

たまに不利な方に滑って約定することがあります。

目次
閉じる